新年あけましておめでとうございます。

おかげを持ちまして、Sustainable Weekは今年で3年目の開催を目標とした団体にまで成長をすることができました。これもひとえに皆様方のご支援・ご協力の賜物であると心からお礼申し上げます。

昨年は朝日新聞社主催のSDGs Action Awardsでのグランプリ取得を皮切りに、非常に様々な場所での活動の報告を行わさせていただきました。また、企画の面でも花王株式会社さま よりご支援をいただき、企業と学生団体がSDGsを通じて新しいことを生み出す新たな可能性を示せたと感上げております。その反面、2年目の開催に伴い、団体としてのリソースの活用不足、広報不足などの課題も浮き彫りになった一年でした。

今年も団体で一丸となり、2019年10月に開催予定のSustainable Week 2019を始め、それまでに実施する様々な企画に向けて、全力を尽くしますので、引き続きご支援いただきますようお願い申しあげます。本年も面白いこと・SDGsのリーダを育成するプラットフォーム「Sustainable Week」をどうぞよろしくお願い申し上げます。

立命館大学 Sustainable Week 実行委員会