2019年10月19日(土)、滋賀県野洲市の野洲文化小劇場にて「2019地域活性化フォーラム in しが」が行われました。当団体からはパネルディスカッションのパネリストとして、副実行委員長の田中が登壇しました。
最初、オープニングスピーチとして、日本労働組合総連合会事務局長 相原康伸氏による講演があり、基調講演として、(一社)SDGs市民社会ネットワーク事務局長 新田英里子氏による講演がありました。

パネルディスカッションにて

講演のあとのパネルディスカッションでは、6名の方が自団体について紹介し、各団体ごとに多様な形でSDGsに取り組んでいると感じました。

最後に、三日月知事からはこれからの滋賀をよりよくしていくために様々なステークホルダーと関わっていきたいとおっしゃていました。