\\参加者募集中//

「水の大切さ」「国際理解」について考えるオンラインイベントを11/1(日)に開催します!!

本イベントでは「水の大切さ」「国際理解」の2点を中心に講義とディスカッションをします。
滋賀とベトナム(ハノイ日本人学校)をオンラインでつなぎ国際的な観点から「水の大切さ」について考えます。また、SDGs(持続可能な開発目標)についても考えていきます。

ぜひ、お子様だけでなくその保護者の皆様もご参加ください!!

開催要項

【日時】2020年11月1日(日)11:00~12:00頃(ベトナム現地時間:9:00~10:00時頃)
【場所】Zoom
【主催】立命館大学Sustainable Week実行委員会
【協力】Entervibe
【後援】大津市企業局・大津市(調整中)
【参加費】無料
【対象】滋賀県在住またはベトナム在住の小中学生 (小中学生の保護者の皆様は見学可。保護者のみの参加は不可となり ます。)
【申込締切】10月30日(金)
【定員】15名(先着順)

企画内容

・小学生同士でのディスカッション(小学生が疑問・質問を発表)
・小学生の疑問や質問を解決
・小学生が学んだことの振り返り

企画目的

・小学生が「水の大切さ」を学ぶ
・日本の小学生とベトナムの小学生とが交流することで国際理解を深める
・大津市企業局の取り組みを発信する

出演者

司会:山内瑠華(立命館大学Sustainable Week実行委員会)

ゲスト:
佐藤 圭輔 氏(立命館大学理工学部准教授 日越大学環境工学プログラム JICA専門家) 
仁志出 彰子 氏(大津市企業局経営戦略室 主査)

タイムテーブル

時間

内容

11:00-11:10 (9:00-9:10)

企画趣旨説明・登壇者紹介

11:10-11:20 (9:10-9:20)

全体アイスブレイク

11:20-11:30 (9:20-9:30)

小学生同士での議論 事前課題をもとに話を進行していく。

(ファシリテーター:佐藤先生)

大津市企業局:仁志出 氏)

(運営:立命館大学生)

11:30-11:55 (9:30-9:55)

ブレイクアウトルームに別れる(1グループ5人)

※ベトナムの小学生と滋賀県内の小学生が交流する。

「水の大切さの理解」「国際理解」の2チーム

(運営:立命館大学生)

11:55-12:10 (9:55-10:10)

まとめ

(注)カッコの中の時間はベトナムの現地時間を表しています

 

 

企画者の想い

ベトナムの小学生とのディスカッション!国際交流を体験し、水の大切さを学ぼう!