Beyond COVID-19プロジェクトの1つとして、2020年4月20日(月)「伝えるデザイン・伝える文章講座」オンライン講座を立命館大学Sustainable Week実行委員会と立命館大学新聞社、立命館大学一般教養科目・SDGs表現論が共催として開講しました。

「伝える」デザイン・「伝える」文章

実際の記者・編集者である立命館大学新聞社元主幹であり、一般社団法人SDGs Impact Laboratoryグラフィックデザイナー吉武莞さんによる講座を行いました。
取材の仕方、文章、デザインの3つに焦点を当てクイズなどを用いながら楽しくわかりやすい講座でした。どれもが実践的に使える知識ばかりで、今回の講座で学んだことを活かして、もっと発展した活動ができたらいいなと思いました。
今回の講座内容の記事はRimix公式ページにもアップされています以下のボタンからご覧下さい。

Beyond COVID-19とは?

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う外出自粛の中、オンラインでの交流が主流となっています。「Beyond COVID-19」は、このようなときだからこそ、立命館に所属する何かしたい人が、何かに熱中できる機会をオンラインで作っています。また、講座だけでなく日々の生活に役立つ情報も提供しています。
詳しくは、以下のボタンからご覧ください。