インパクトゼミ概要

本イベントは、
・地域性を大切にした、若者世代のネットワークの構築
・創造的コミュニティの形成
・未来を考え、今を変える可能性を探索する
・マイプロジェクトの発信
の4つを目的とし、若者が集い、語り合い、アクションを起こすためのゼミです。

第4回インパクトゼミ

企画詳細

〇日時:2019年12月12日(木)18:30-21:00
〇参加費:無料
〇対象:発信したい大学生、アクションを起こしたい高校生、
    SDGsに興味がある人
〇場所:立命館大学大阪いばらきキャンパス
    B棟5階 産学交流ラウンジ  Chronotopos(クロノトポス)
〇主催:立命館大学 Sustainable Week 実行委員会
〇協力:(一社) SDGs Impact Laboratory
〇お問合せ:立命館大学 Sustainable Week実行委員会
      E-mail:sustainableweek@gmail.com(担当:徳田)

立命館大学 大阪いばらきキャンパス

タイムスケジュール

時間 内容
18:30-18:35 企画趣旨説明
18:35-18:55 ゲストスピーチ 立命館大学理工学部教授 近本 智行 氏
18:55-19:15 私のSDGs Actionの発信
立命館大学 玉木 春那 氏
立命館大学 小杉 日奈子 氏
19:15-19:30 休憩
19:30-20:05 ディスカッション
20:05-21:00 ネットワーキング

ゲストスピーカー

近本 智行(理工学部 教授)

立命館大学理工学部 建築都市デザイン学科 教授、立命館サステイナビリティ学研究センター長、一般社団法人SDGs Impact Laboratry 理事     

今日、世界中で「持続可能なエネルギー」が注目されています。「持続可能性」とは何か、未来のエネルギーのサステナビリティを、民生用エネルギーの削減や、バーチャル・パワー・プラントを例にお話しいただきます。