インパクトゼミ概要

本イベントは、
・地域性を大切にした、若者世代のネットワークの構築
・創造的コミュニティの形成
・未来を考え、今を変える可能性を探索する
・マイプロジェクトの発信
の4つを目的とし、若者が集い、語り合い、アクションを起こすためのゼミです。

第1回 インパクトゼミ

企画詳細

〇日時:2019年9月25日(水)14:30-17:00
〇参加費:無料
〇対象:発信したい大学生、アクションを起こしたい高校生、SDGsに興味がある人
〇場所:まち家オフィス結
〇主催:立命館大学 Sustainable Week 実行委員会
〇協力:(一社) SDGs Impact Laboratory
〇後援:大津市
〇お問合せ:立命館大学 Sustainable Week実行委員会
E-mail:sustainableweek@gmail.com(担当:岸本)

まち家オフィス結 Map

タイムスケジュール

時間 内容
14:30-14:35 企画趣旨説明
14:35-15:00 自己紹介・ピッチ
15:00-15:30 ゲストスピーク
大津市長 越 直美 氏
15:30-15:50 私のSDGs Actionの発信
立命館大学 生命科学部 3回生 中西 優奈氏
立命館大学 理工学部 3回生 岸本 俊輝氏
15:50-16:20 ディスカッション
16:20-17:00 ネットワーキング

ゲストスピーカー

越 直美 氏 (大津市長)

ハーバード大学ロースクールを修了、コロンビア大学客員教授を務めるなどグローバルに活躍。2012年に大津市長に就任。
今回は、持続可能なまちづくりをテーマに大津市のモビリティサービスに関してのお話や今後の展望についてお話いただきます。