9月13日(金)、立命館守山高校にて「立命館地球市民会議 in 守山」を実施しました。本企画は、立命館大学課外自主活動団体助成制度<プロジェクト助成>の一環として、高校生と大学生、そして大学教員とのつながりを作るため立命館附属高校4校で開催しています。

社会課題を自分ごとに考える

今回は、高校2年生の文系クラスの必修科目「文社探究Ⅰ」の夏季課題フィールドワーク報告会にコメンテーターとして参加しました。高校生からの成果発表をもとに、フィールドワークで発見した社会課題に対してコメントおよび、今後のアクションに向けて必要なことをアドバイスしました。
社会課題を自分ごととして落とし込み行動することの難しさ、大切さを改めて感じることができました。